« 一生懸命は時として失敗する | メイン | 未来を夢見て »

走りすぎて…

がむしゃらに必死に看護師の仕事を突っ走ってきた私だけどまさかまさかのつまずきです。
それもこんな形でつまずいてしまうなんて想像もしていなかったんですよね。
患者さんのお世話をしていた私が患者になってしまうなんて…。
一生懸命になりすぎたからでしょうか、燃え尽き症候群…こんな言葉誰が考えたんでしょう。
燃え尽きてしまったらもう一度自分の心を立て直すまでに必要な時間ってどのくらいなんでしょう。
まだまだ私にはトンネルの出口が見えてきません。
が、ここで終わってしまうなんてあまりにも悲しすぎますよね。
いつの日か絶対にまた以前のような自分を取り戻すんだって気持ちを常に持ち続けていたいと思います。
それがなかなか難しいことなんですけどね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.elektron-china.com/mt3/mt-tb.cgi/20

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年06月20日 10:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「一生懸命は時として失敗する」です。

次の投稿は「未来を夢見て」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38