« くしについて | メイン | パスワード »

客室乗務員

いわゆる昔でいうスチュワーデス。
キャビンアテンダント、客室乗務員ですけど、いったい給料はいかほどなのか?
気になりますよね。

かつては高収入と言われた職業ですが、
航空業界の競争激化により給与は高いとはいえない状況になっているそうです。

かつては高嶺の花とまで言われていた客室乗務員の給料は、
年々減り続けていると言われています。
平成25年の平均年収は525万円程度。
平成13年には679万円だったことを考えるとかなりダウンしていることになりますよね。

それでも憧れの職業にはちがいない。

男性もいますが、同じ待遇みたいです。

あちこち行けていいな、という単純な憧れが一番ですけど、
どんな仕事にもあるように、ストレスもあるんだろうなー、と思うので、
どうか頑張ってね、としかいえません。
仕事って給料じゃないですしね。

それでもキャビンアテンダントになりたい人、
どうか頑張ってください!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.elektron-china.com/mt3/mt-tb.cgi/45

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年06月01日 06:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「くしについて」です。

次の投稿は「パスワード」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38