« 重い十字架を背負う | メイン | 飾り方アイデア »

あり得ない話

イギリスで、鬱で眠れないシングルマザーに対し、その鬱の治療のための
医者の予約がなかなか入らずに翌日自殺してしまった、、
あり得ないーー。
もちろん予約が入らなかった事が理由ではないだろうけど、
「明日いらしてください、頑張ってね」
くらいあったら事態は変わっていたと思う。
お子さんはどうしているのか。。泣

イギリスでは医者に行くのに予約が必要です、もちろん緊急の場合はその様子で
見てはくれる時はあるかもですが、、、この文章のように、、
あやふや。。
そして、すぐに予約が入らない事も社会問題になってました。
そんな時にこの事件です。
悲しいですーー。

なんとかしてほしかったですねー、シングルマザーじゃ子供も可愛そうでならない。
医者の予約は日本でも取りにくい時があって、そんなに待ったら死んでしまう、
って事があります。
そのために救急車って手もあるけど、救急車使うと医者がすごい嫌味いったりね。
(経験者です、、家族が救急車使っていったらすごい嫌味だった)
医者は心のケアもしていくべき教育が必要なんだと思う、
なんだよ、偉そうにーーー(これは日本の場合)。

イギリスの医者は(じっさいには事務員とかシステムですが)
もっと早く予約が入るようにしてくださーーい!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.elektron-china.com/mt3/mt-tb.cgi/67

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年03月01日 00:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「重い十字架を背負う」です。

次の投稿は「飾り方アイデア」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38