« 2020年03月 | メイン | 2020年05月 »

2020年04月 アーカイブ

2020年04月01日

注射を打つ日

採血検査のために駐車を打つ日、、、打たれる方の気持ちになってみると、
まず、緊張します、あんな小さな鍼でも、身体に入るのだから
痛いし、、、そりゃ緊張もします、

でも、打つ方もいてるんです。

それに、片方の腕でうまく入らないこともあって、そうすると、
反対側の腕でやるのですが、その方は両方の腕にシール(保護のため)を貼って出ていくしかなく、
どっちでどっちの手を押さえるかって、反対側の手でしかなく、
出てきた人のそれを見ちゃうと、待ってる人はもっと緊張する、、というね。

そういうことになります。

あまりそういうことはないのだけれど、まれに、検査される人の欠陥が細いとこうなります。
ナーうの腕が悪いだけの理由ではないんですよ。
ときには、手を暖めてからまたやり直し、ってこともあります。
そうるつとうまく針がささるからです。
とにかく注射というのはいやなものですねよねー、分かります。
指先だけで済故意だけとる、糖尿の患者さんがよくやるような、
あういうのがもっと開発されたらいいですね。

でも、もっと多くの量をとるので、今はまだ注射鍼なんですよー。

About 2020年04月

2020年04月にブログ「燃え尽き症候群で退職した看護師の辛いキモチ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2020年03月です。

次のアーカイブは2020年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38