« イギリスのドラマ | メイン

ラベンダーの咲く庭で

映画「ラベンダーの咲く庭で」(邦題)、みたことあります?
不思議な映画ではありますがmむかしのイギリスの、親が残した家と財産で暮らす姉妹のお話しで、そこにでてくる、お手伝いさんが味が出てていいんです。
このお手伝いさん、ミリエルさんという女優さんですが、オーストラリアの国籍を得ました。
実は彼女はレスビアンで、パートナーの女性がオーストラリア人、思い入れがあったみたいです。

この映画でもコミカルで、そして優しく人の世話をする役ですが、普段もあのままの生活だそうです。もっとも今はトシもとり、杖がなくては歩けないくらいになってますけど。
80近いので無理もないですね。
彼女はユダヤ人です、または、親がユダヤ人。
そのために宗教観も独特なようです。
彼女が出てるものをもっと見てみたいと思うけど、情報が少なくて。
そりゃそらべタラわかるんでしょうけど、、、わき役ばかりに徹してたのでね。。
でもそんなミリアムが大好きです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.elektron-china.com/mt3/mt-tb.cgi/86

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年10月01日 21:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「イギリスのドラマ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38